園だより

  • «
  • »
  • 4月えんだより

    みことば<新約聖書 ヨハネ福音書20章>          
    イエスは必ず死者の中から復活されることになっているという聖書の言葉を、二人はまだ理解
    していなかったのである。              
                       
     イエスの死後、こわくて隠れていた弟子たちは、ある時から人々の前に出てきて、「イエスは
    復活された」と言い、勇気をもって行動しました。子どもたちが、自分の力を信じて行動できる
    ように祈ります。             (理事長 瀧野正三郎)  
                       
         ご入園、ご進級おめでとうございます。      
     温かい陽ざしが園庭に差し込み始めました。土の中で栄養をたっぷり吸収して茎、葉、花へ
    と栄養が伝わり開花しようとしている植物で園庭が色付き始めました。      
    新しいスタートは、大人も子どもも大きくなるという喜びと共に新しい環境への不安な気持ちと
    様々な思いを抱いての出発だと思います。その時がとても大切です。変化は、次への成長に
    大切な要素です。子どもは、自分にとって今、必要な力を吸収したいと環境から探し続けます。  
    子どもによって探し方は、様々です。いろいろな表情を見せるでしょう。大人は、誰かと比べて
    自分の子どもが違うことに不安を抱き、子どもの「ありのままの自分」を見失ってしまいそうに
    なります。ありのままの自分を充分受け入れてもらった子どもは、心が満たされ平和な気持ち
    で、今日を精一杯生きる力を蓄えていくことでしょう。この素晴らしい子どもたちの成長の過程を
    保護者の皆様と共に分かち合いすごして参りたいと思います。一年間、どうぞよろしくお願い
    致します。          (園長 芝田玲子   )  
                       

    4月の予定

    始業式

    てんし組手続き・入会説明会

    入園式

    年長児公開体操指導

    「北冨晴美先生講演会」

    個人面談

    ククラス懇談会

     

    このページの一番上へ