お知らせ・園だより

お知らせ・園だより

春休み園だより

  • 2021年04月6日

みことば マルコによる福音書第2章       
新しいぶどう酒は、新しい革袋に入れるものだ。        
        
子どもたちが、今まで大切にされてきたものを守りながら、新しいものも受け入れて行くことができますように祈ります。(理事長 瀧野正三郎)  
        
 澄みきった青空と暖かな春の日差しに包まれて52名の年長児が卒園いたしました。        
今までそばで見守ってくださったご家庭の方に心を込めて『ありがとう こころをこめて』を歌ったAぐみさんの姿は、とても穏やかでそれでいてしっかりと前を向いて立派でした。        
金曜日にクラスのお別れ会を行いました。BさんCさんからは、「ボタンをはめてくれた。」「優しくお仕事を教えてくれた。」「難しいお仕事に挑戦してた。」という言葉が聞こえてきました。そして「心の中にAさんがいてくれるから大丈夫」とお母さんにお話したCさん。        
普段の生活の中でよく見て感じていたBさんCさんの成長をとても感じた瞬間でした。        
 卒園式の次の日、朝練に出てきたBさんが縄跳びカードを手に自分の目標を見つけていました。進級という新しい環境の中で子どもが何を取り入れていこうとするか、じっくり、そして穏やかに見ていきたいですね。        
 1年間共に歩み、分かち合いながら温かく見守ってくださいましてありがとうございました。(園長 芝田玲子) 

TOP