お知らせ・園だより

お知らせ・園だより

5月園だより

  • 2021年05月10日

一同は聖霊に満たされ、霊が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話しだした。         
         
子どもたちには神さまから勇気が与えられています。子どもたちに与えられている神さまの働きを信じ、子どもたちの成長を見守りましょう。(理事長 瀧野正三郎)   
         
 子どもたちは、小さな発見者です。プランターの花パンジーの色の違いに気付いたり、チューリップの花びらが土に落ちたことに気付いたり、ダンゴ虫が歩いてる!と喜んだり、プランターの土が新しくなったことに気付いたり、イチゴが赤くなった!食べたい!と発見したことを話しに来てくれます。大人が通り過ぎてしまいそうなことに目を輝かせ、発見した喜びを伝えてくれます。神様が作ってくださったこの世界を一番よく知っているのは、子どもたちです。神様が下さっている恵みは、子どもの中に、そして私たち大人にもきっとあるはずです。コロナ禍での生活には、いろいろな制限があります。~が出来ないと思うより今出来ることの中に恵みを見つけられたらどんなに心が豊かになるでしょう。子どもたちのように恵みを喜び、感謝して今日もすごせますように共に祈りましょう。(園長 芝田玲子)   

 

 

TOP